menu menu2
NEWS新着情報

ご予約・お問い合わせ

090-8011-5229

090-8011-5229

2022/11/25

コロナウイルスの後遺症

コロナの後遺症
コロナウイルスに感染してしまった方が後遺症に悩む方も多く
それも男性より女性の方が多いと言う統計もあるようです。

呼吸器系、循環器系への影響。
それは疲労感・倦怠感、関節痛、筋肉痛、咳、喀痰、息切れ、胸痛、脱毛、記憶障害、集中力低下、頭痛、抑うつ、嗅覚障害、味覚障害、動悸、下痢、腹痛、睡眠障害、筋力低下など
持久系のスポーツ選手には大問題です。

コロナウイルスの段階として
①コロナウイルス感染して症状が出るまで
②症状が出てから症状が治るまで
③症状が治ってから体にコロナウイルスが消えるまで

②の時に運動しないのは当たり前ですが①と③の時にも強度の高い運動をしてしまうことで後遺症として悪さをするのではないかな。

まずはスポーツ選手が1週間の隔離された閉塞な空間に人と関わることなく閉じ込められメンタル的にもストレスに耐えられるかどうか。

また、こんな1週間から復活するために運動を始動しようとして急な高い運動をしてしまうとそのストレスに体が耐えられなかったりすることも疑問です。

まずはかかってしまったら後遺症があるかもしれないことを理解して、メンタルを弱まらないように進めていかないといけないのかもしれません。

私はメンタルが弱い方です。
弱い人は今の自分を受け入れることがあまりできません。前を向くことが難しいです。
まずは理解をして受け入れることから始めないといけませんね。

私はまだかかっていません😅
(症状として出なかっただけかもしれませんが)

戻る

お問い合わせ・ご予約はこちら

まずはお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

Page Top